国内外でスイーツ店を運営している株式会社ドロキア・オラシイタの女性支援

株式会社ドロキア・オラシイタは、平成26年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」優秀賞を受賞されており、「焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)」をはじめとする常識にとらわれない「おどろ菓子(かし)」の企画製造販売を通じて、お客様に幸せをお届けするエンターテイメントカンパニーです。

drq01

国内外でスイーツ店を運営し、今なお成長し続けている企業の女性支援、社内風土づくりについてリポートします。かつて3兄弟で起業し、西宮の女性達に絶大な人気を誇った洋菓子店「パティスリーブラザーズ」を立ち上げ、その後も事業拡大を続けている代表取締役の嵜本将光さんにお話を聞きました。

drq02

◇家庭を持つ社員にも優しい職場づくりを。

会社を立ち上げた当初は、20歳前後の家庭を持たない若い社員が多く、家庭を持つ社員の支援や制度整備には未着手だったそうです。しかし、会社が発展し、様々な年代の社員や指導的役割を担う女性も年々増えていったため、現在は福利厚生等の整備に注力しているとのこと。

同社は、制度以前に社内の雰囲気づくりを大切にしているそうです。

「子どもが急な熱を出したので出社できない」というような社員に対しても、同部署のメンバーが快く了承してサポートすることで柔軟に対応しています。また、会社のイベント行事に家族を連れて参加するといったことも珍しくないそう。

管理職も率先して家事・育児に関わり、女性だけでなく「カジダン・イクメン」としての役割をアピールすることによって、全社員が仕事・家庭の両方を充実させることをめざしています。

 嵜本さん:「家族や大切な人との時間は大事にするよう、社員に常に言っています。勤務時間はしっかり仕事をして休日は家族との時間を楽しめる会社をめざしています。働く女性やイクメンであってもメリハリをつけて勤続してもらえる会社にしたいですね。」

こうした会社の配慮をすることで、社員の半数以上を占めている女性社員は勿論、男性社員も、家事や育児にも積極的に関わることができ、ライフステージが変わっても働き甲斐を感じられるような制度づくりを行いたい、とのことでした。

合成加工

◇1デイ、1サプライズ。

同社の行動指針の一つに「1デイ、1サプライズ」という言葉を掲げており、「サプライズの連鎖で世界を幸せに」というが理念あります。

その一環として2014年より独自の福利厚生として導入したのが「記念日休暇」。大切な人との記念日や家族の誕生日などを一緒に祝うための休暇を特別に用意されました。この制度導入の背景には、お客様に幸せのサプライズを届けるためには、まず社員が日常の中で何か一つ小さなサプライズを起こそう、という考えがあったそうです。

嵜本さん:「サプライズとは、人が人を思いやる大切な気持ちです。私は、お客様が幸せになるサプライズをお届けするためには、まずは仲間同士から毎日小さなサプライズを起こしていこうと言っています。実は先日、私に子どもが生まれました。その時は朝礼でお祝いの言葉と社員一人ひとりからの素敵なメッセージカードをいただきました。こういったあたたかいサプライズが自然にできる社員であることが「サプライズの連鎖」を生むと考えています。プライベートでも自身の大切な人との記念日に、何か素敵なサプライズを起こしてもらいたい、そんな気持ちを込めて『記念日休暇』という制度を導入しました。」

今回取材に応じていただいた社長や社員の方々から伝わる連帯感は、仕事だけでなく、プライベートも理解しあった「仲間」だからこそ生まれるもの。この「記念日休暇」の効果を身近で感じました。

drq04

◇共に汗を流す!部活の推進

さらに同社ならではの社内風土づくりとして、企業でありながら学校のようなクラブ活動の取り組みも実施されています。バスケットボール部、ダンス部などのスポーツ系のクラブから、クッキングクラブ、会社研究クラブなどの文系のクラブも。また下部組織に同好会もあり、同好会の活動が会社にしっかり認められていけば、クラブとして会社から認定され活動費が出るという本格的な仕組みを整えているそうです。同じ趣味を持った社員・スタッフが集まることによって、普段なかなか話すことが少ないスタッフ間の交流が生まれ、会社が一丸となる原動力になっています。

嵜本さん:「ちゃんとクラブの活動レポートを月一回提出してもらうのですが、内容が薄ければ、同好会に格下げする事もあります。また、同好会の活動が活発で有意義なものになれば会社公認のクラブとして認める場合もあります。」

こうした社員にとって嬉しい会社の思いやりが、社員・スタッフ同士の「人が人を思いやる大切な気持ち」を育て、会社ではもちろん、家庭に帰っても、家族やこどもを思いやる気持ちにつながっているのですね。

drq05

_______________________________________

サプライズを心掛ける社風が社員一人一人に浸透し、

男性も女性も関係なく社員同士が信頼して一緒に仕事を楽しむ風土ができあがった同社。

管理職のポジションも男女の別なく与えられ、

半数以上を占める女性社員がおおいに活躍し、成長しています。

今後ライフステージが変わっても、

変わらず働くことができるようオリジナルな制度の整備もめざしています。


**********************************************************************

■企業情報

・会社名:株式会社ドロキア・オラシイタ

・設立:平成24年年3月

・代表者:代表取締役 嵜本将光

・資本金:1,000万円

・従業員:380名(2015年7月現在)

・本社所在地:〒556-0015 大阪市浪速区敷津西2-1-8 MKSビル

TEL : 06-6647-2000 FAX : 06-6644-1900

アトリエ:〒556-0011大阪市浪速区難波中2-3-18

・事業内容:洋菓子の製造・販売、カフェ・レストラン等の飲食店経営、店舗運営

・ホームページ:http://www.drq.co.jp/

・フェイスブック:https://www.facebook.com/doroquia

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...