【126】太閤園株式会社

リーディングカンパニーアイキャッチ

企業等の紹介

126

太閤園株式会社
設立 2015年4月
代表取締役社長 中村 雅俊
従業員 233名(2015年2月現在)
太閤園株式会社は藤田観光グループの関西の拠点として、サミット財務大臣会議の晩餐会会場 として利用された築100年を越える料亭淀川邸をはじめ、様々なご宴会の用途に対応出来る宴会場や、フレンチレストランを持つ迎賓館・ゲストハウス桜苑等、関西屈指の庭園が自慢の都会のオアシスです。
「いつもありがとうのいちばん近くに」をコンセプトにお客様に感動していただけるサービスでお客様をお迎えしております。

126-1126-2

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

女性にとって一大イベントである出産ですが、産休育休はもとより小学校3年生までの時短勤務や看護休暇など様々なサポート体制を整え、正社員だけでなく契約社員やパートナー社員の方々にも利用可能な制度と告知を広めた事により利用者が増え、出産でキャリアのリタイアが減少しました。 (2016年2月現在 4名育休・2名時短勤務実施中)

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

年間休日数113日で、さらに5日間(内3日は連続)の有給使用が義務着けられており、家族との旅行や自身のリフレッシュに役立っています。
また時短利用も合せて使用する事により子供とのだんらんの時間も増え、仕事の活力となっています。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

男性は配偶者の出産日の前後通算3日間特別有給制度があり、男性が出産等に立会い子育てへの参加を自覚することによって、配偶者とのワークバランス等育児や家事への理解を深めていただく事に役立っています。
また看護休暇は男性従業員も取得可能であり女性ばかりが、子育てを負担になることの無い様、制度がスムーズに利用されるようにハンドブックの

作成配布等により理解を図っています。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

藤田観光グループ全社でダイバーシティーは以前から取り組んでおります。
女性の活躍に関して、太閤園では実際に産休や育休を取得し、生き生きと職場に戻って働く姿を後輩が見聞きするにつれ、出産に伴う退職者が飛躍的に減少しました。
これによって貴重な人材のキャリアの継続に繋がりつつあります。
今後は男性社員の特別休暇取得促進等を啓発し、社会全体での女性力の向上に精進して参ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...