【154】野村信託銀行株式会社

リーディングカンパニーアイキャッチ

企業等の紹介

154

設立日: 1993年8月24日
資本金: 350億円
株主: 野村ホールディンス株式会社(保有割合100%)
本店: 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-2
大阪オフィス:〒541-0046大阪府大阪市中央区平野町3-5-12
従業員数: 361名(うち女性 194名)(2016年3月現在)
事業内容:
野村グループの信託銀行として、個人のお客様向けにはインターネットバンキングサービスである「野村ホームバンキング」や、「遺言信託」等の相続関連ビジネスをご提供しています。
また、投資信託の受託等の投資信託関連のビジネスを中心とした信託業務も行っております。

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

女性の社内ネットワーキング作り、女性が働きやすい職場作り、キャリア構築のための情報共有を目的に「WIN-TB」(Women In Nomura Trust & Banking)という社員が自主的に運営するネットワークを設立しています。
スピーカーイベント、座談会、講習会など様々なイベントを社員向けに開催しています。

154-1

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

○暑中休暇(6~9月に1週間)やリフレッシュ休暇(4~5月または10~3月に1週間)の取得を促進し、年に2回の1週間連続休暇の取得を奨励しています。

○年次有給休暇以外の「特別休暇」のうち「子の看護休暇」と「介護休暇」は、1時間単位での取得が認められています。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

男性社員に向けて、「配偶者又はパートナーの出産・育児休暇」や「子の看護休暇」「介護休暇」等の「特別休暇」の取得の促進を行っております。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

この度は認証いただき誠にありがとうございます。

野村信託銀行では、女性活躍推進法に基づき、「2020年度末までに管理職に占める女性の割合を30%以上にする。」という目標を掲げました。
残業時間の削減や人事制度等の充実、女性の積極的な登用等、女性がより一層活躍できる風土 作りに尽力してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...