【15】サラヤ株式会社

リーディングカンパニーアイキャッチ

企業等の紹介

●設立 1952年4月15

●本社 大阪市東住吉区

●代表者 代表取締役社長 更家 悠介

●事業内容 石鹸・洗剤・消毒剤等、予防衛生商品と衛生機器および食品・化粧品等の開発・製造・ サービス

弊社は『衛生・環境・健康』分野の事業に携わっており、ご家庭用商品の『ヤシノミ洗剤』や『ラカントS』、また職場での予防衛生商品『ウィル・ステラ』や『ヒビスコール』等を提供しています。
また近年は、”持続可能性”という事業概念に基づき、企業と地域の持続的な成長を図るべく、ボルネオ での環境保全やウガンダ、カンボジア等の地域での衛生向上という社会貢献活動にも取り組み、また企 業と人材の持続的な成長という観点から、ダイバーシティ・マネジメントについても着目しています。

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

◆現状の女性管理職比率を3年で2倍とする中期人材計画を策定しています。
◆女性管理職(管理職候補)を女性リーダーと位置付け、能力開発の機会を設けています。
<主な能力開発施策>
・女性リーダー集合研修(社外女性ロールモデル講演、グループ討議、意見交換、マネジメント講義等)
・アセスメント個別研修(マネジメント力測定、パーソナリティ測定による自己認知向上と自己改善計画策 定)
・役員メンター制度(役員メンターから女性メンティへの個別・グループ指導)
・女性活躍推進テーマのメールマガジンを全従業員に配信(意識改革や社内風土醸成)

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

◆ライフイベントと仕事の両立を支援できるような仕組みづくりを順次進めています。
<主な両立支援施策>
・育児休暇延長制度(最長1年6カ月経過後の年度末までの休暇延長)
・育児時差出勤制度(小学校3年生まで所定時間の前後1時間について時差出勤可能)
・育児短時間出勤制度(小学校3年生まで、最大3時間勤務短縮可能)
・ワークライフバランス休暇(メモリアル、ヘルスケア等、目的別の特別有給休暇制度(合計12日間/年))
※その他の休暇も法定通り適用

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

◆職場毎に地域社会の環境保全活動の目標を定め、清掃活動や地域イベントへの参画を行っていま す。
◆社内報等で男性の育児参加事例を配信したり、方針について周知啓発を行っています。
◆ワークライフバランス休暇(ボランティア、自己啓発等、目的別の特別有給休暇制度(合計12日/年)) を設け、その利用(活動)内容を社内ブログ等で掲載し、社内風土を醸成しています。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

人材がますます多様化する社会で、ダイバーシティ・マネジメントの推進は企業においても喫緊の課題かと思います。
弊社は『自律した人材を育成し大切にする』というトップの考えのもと、まだまだ取り組みの途上ではありますが、人材の多様性の尊重、そのなかで女性活躍推進を進めています。
多様な人材が多く集まる地元大阪から、これからの地域、企業、人材がともに持続的に成長できるモデルが発信できれば、また弊社の取り組みがその一端を担えれば幸いだと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...