コミュニティースペースかべたに他、多彩な活動を展開する下道秀美さんのインタビュー

大阪市では、今後社会のために何かをしたいと希望する世代や、育児中の母親の活動のきっかけづくり等を支援するとともに、現在地域のリーダーとして活躍する女性や、ボランティア団体、NPO団体との出会い・交流の機会を提供し、それぞれが持つ可能性を広げていくことをめざし、身近な社会で輝く女性への支援事業を実施しています。

身近な社会である「地域」で活躍されている方を訪ね、活動の内容、ご自身の経験談やこれから「何かを始めたい」と考えておられる方へのメッセージなどを伺いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コミュニティースペース かべたに

代表 下道 秀美(しもみち ひでみ)さん

取材日:平成27年3月10日(火曜日)

【プロフィール】

「人と街のイキイキを提案する」をテーマとしたコミュニティースペース かべたにを2008年から運営。他にも商店街でライブを行う『安立ミュージックストリート』や、なにわの伝統野菜を普及する『金時人参の会』など、多彩な活動を展開。

 

  • 交流の場づくりから、街と人を元気にする地域活動に発展

習字や英語教室、料理講習会、ワークショップなど、地域の人が様々な用途で利用できるコ
ミュニティースペース かべたに。下道 秀美さんは、いつも多くの人で賑わうこの場所を拠点に、地元商店街や地域、そこに住む人と、活性化をテーマに多種多彩な活動を行っています。

「私がテーマとしているのは“人と街をイキイキさせること”。2008年の開設当初は、町内会の会議や友人とおいしいものを食べておしゃべりする、ちょっとしたパーティーなどに活用していたんですが、口コミで地域の人が自然に集まってきて…。人が集まると、“もっとおもしろいことしよう”とアイデアが出てきて、地域へと活動が広がりました」

そうしたコミュニケーションの輪からいくつもの活動が誕生。今では、安立通り商店街を音楽で盛り上げるライブイベント『安立ミュージックストリート』や阪堺電車の沿線活性化につながる飲み歩きイベント『大阪ちん電バル』を主催しています。

新しいことが好きな下道さんに刺激されて、地域の人がイキイキと活動しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • 人と話すことが好きな母のためにつくった“場所”が活動のはじまり

「私がコミュニティースペースをつくろうと思ったのは、この場所で洋装店を営んでいた母が認知症になり、老人ホームに入所することになったのがきっかけ。母が車椅子でも過ごせるように店を改装した際に、人が集まることが好きな母が帰ってきても楽しく過ごせるよう、このスペースをつくりました」

下道さんの思いとは裏腹に、お母さんは自宅に戻ることはできなかったそうですが、お母さんへの思いを大切に、地域の人が集まる場づくりを継続。同時に地域活性化の活動へも積極的に取り組んでいきました。

「今の私の活動を亡き母が見たら、きっと『あんたようやってるやん。私もしたかったわ』って言ってくれるだろうなと、よく思います。母は商売そっちのけで、一日中お客さんと話している人でしたからね」と、満面の笑顔で答えてくれました。

現在、下道さんが関わる活動は常時6〜8本。周りの人も驚く程のエネルギッシュな姿の背景には、今もお母さんへの思いがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • やればやるほど、楽しいこと、楽しい出会いが増えていく

「『今日のイベント楽しかったわ!』『また来たいから、次もやってよ』と言われる瞬間が私にとって大きなやりがい。イベントを成功させて多くの人に喜んでもらいたいという思いで、いつも全力で何かに打ち込んでいますので、充実感がありますね」人を楽しませることはもちろん、活動する中で自分も楽しんでいるという下道さん。人との新しい出会いが、パワフルな下道さんの元気の源でもあるとのこと。

目下の目標は、定年退職後のシニア男性に、子育て支援やボランティアに関わってもらいやすいしくみをつくること。まずは、下道さんのご主人に参画してもらいたいそうです。

「人と出会うたびに、また新しい何かが生まれていくんです。楽しいこと、ワクワクすることばかりなのでいつもイキイキしていられます。同じように多くのシニア層にもイキイキ活動してほしいですし、それができる場所をつくっていきたい。やりたいことは尽きませんね」との下道さんの言葉通り、その活動フィールドは今後もますます広がっていきそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【下道さんからのメッセージ】

  • 自分の好きなこと、やりたいことを実現したい。その思いがあれば大丈夫!

「今までの経験を通してみなさんに伝えたいのは、どんな小さなことでも、やりたいことを誰かに発信することが大事だということ。発信すれば、同じ思いを持つ人同士がつながって、自分のやりたいことができるチャンスが生まれますから!それに自分が楽しいことであれば、継続できますし、もっとやりたいという気持もどんどん沸いてきます。そのために、まずは人が集まる場に自分から参加することがすべてのはじまりです。行動が大切ということですね。私たちもあなたのスタートを応援しますので、ぜひ一緒に地域や街を元気にしましょう! 地域貢献活動は、自分の人生の幅を広げてくれますし、何よりあなた自身を輝かせてくれますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...