【253】INDesign株式会社

リーディングカンパニーアイキャッチ

企業等の紹介

2014年に「コスメ事業」からスタート。自社で開発をしたオリジナルコスメの販売を実践。

ただ、商品を販売するだけではなく事前のヒアリングやカウンセリングに力を注ぎ、お客様の実際のお肌に触れるエステを施す事で、なかなか自身では気づきにくいお肌の現状を導き出す。

そして、自身のお肌の状態を理解する事でメイクの方法や選定するアイテムも変わる。シチュエーションによってメイクは変わる為、要望に合わせたメイクセミナーも多数実施。

また、自身を知るという事から「フォト事業」を導入しプロフィールフォトを推奨している。
ただ、プロのカメラマンの手で撮影をするだけではなく『どのように見られたいのか?』という事前の打ち合わせからビジュアルを生みだしていく。

 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

今までの経験を活かしてもらえる環境作りを意識し、目指しています。
意識としては、個人事業の集団でありながら、うまく会社を活用してもらうという考え方です。

できる事・やりたい事を提唱して頂くと、事業軸と連動して企画を立案します。

 

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

今までの社会では、「女性=家事&育児」という図式が成り立っていた様に思いますが過去の話です。
これまでの経験を活かし、希望する働き方を話し合いで決めます。

それぞれ、お住まいや家族、またスキルが違います。

個々の出来る事を集め、企業として一緒に活動したいです。

 

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

メンバーとしては、ほぼ女性なのでこれから考えていくべき項目です。

ただ、感じるのは社会で元気に活躍されている女性のパートナーの方々は理解も高く相手を尊重されている人ばかりです。これも大きな要因ではないでしょうか。

 

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

「女性経営者」という様に頭に女性と付く言葉がなくなるという事が一つの目標です。
仕事をしていく上で、男性も女性も関係ないと考えます。

その先には、国籍や年齢についてもフラットに考える必要がある様に思います。

まずは、大阪市が提唱しているこの取り組みから始めて参ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...