【51】西日本電信電話株式会社

NTT西日本

企業等の紹介

NTTグループの一員として、西日本地域(静岡県、岐阜県、富山県以西)における地域電気通信事業を展開しています。「スマート光戦略」のもと、ずっと住み続けたい未来型の街づくり「スマート光タウン」。快適なビジネス環境と新たな可能性の発見をめざす「スマート光ビジネス」。そして、あらゆる家電・さまざまなサービスを光につなぐことで便利で楽しい新たなライフスタイルを創造する「スマート光ライフ」。多くのご家庭、企業、そして地域に張り巡らされた光ネットワークとICTを活用することで、パートナー企業と連携しながら、快適で便利な環境づくりをめざしています。

 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

20年以上も前から男女の処遇差、機会差はなく、あらゆる職域で女性社員が活躍しており、周囲もそれを当たり前のこととして受け入れる環境が根付いています。また、新たな業務に挑戦する機会も多く、チャレンジを通して成長、さらなるやりがいが追求できる環境です。今後は、女性リーダー層をさらに拡大することで、より一層多様な視点での事業展開、また、男女を問わず生活と両立しながら活躍しやすい働き方風土づくりに努めていきます。

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

育児、介護等に関わる支援制度は法を上回る基準で整備しており、また、制度を利用しやすい環境も根付いているため、出産・育児を理由に離職する女性社員数も非常に低くとどまっています。柔軟な働き方を促進するために導入した在宅勤務制度も、育児中の女性社員などに利用されています。また、育児と両立しながら働いている社員にも、期待をかけて責任ある仕事を任せ、やりがいを感じながらステップアップしてもらえるよう上司への啓発を行っており、子どもを持つ女性管理者の人数も増え続けています。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

ワーク・ライフ・バランスは、育児・介護等特別の事由がある社員のためのものではなく、すべての社員が大切にすべきことであり、プライベート時間の家事・育児や地域活動、自己啓発、友人との交流等を通し、自らの人生を豊かにするとともに、仕事にも役立つインプット(発想、知識、人脈など)を増やしてほしいという啓発を行っています。また、女性が活躍できる社会をめざすために、仕事面でも家庭面でも男女共同参画が必要であることの啓発も行っています。

 

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

女性活躍推進の継続的な取組みはもとより、すべての社員を対象に「多様性を活かし、力にする」組織風土づくりをめざし取り組んでいきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...