【67】株式会社ビジネスアンカー

企業等の紹介

67-1
当社は、東証1部上場商社『蝶理株式会社』における管理間接部門効率化の一環として、2001年に事務処理部門を分社化し、同社の100%子会社として設立されました。
主たる業務は、売掛金・買掛金、決算・税務、人事・給与、出納、外国為替等の事務処理業務受託であり、アウトソーシング企業としての機能を充実させ、お客様に信頼して頂けるサービスを追求しています。
2003年には中国大連市に現地法人を設立し、オフショア化を実現しました。

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

当社は女性の比率が60%を超えており、全部署に女性が配置されています。また、安全衛生管理規程、育児休業規程、介護休業規程、セクシャルハラスメント防止宣言など、働きやすい職場を実現するための取り決めがなされており、社内イントラにて全社員に周知されています。管理職も全社で50%超が女性であり、女性があらゆる場所で活躍しています。

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

産前・産後休暇、育児休業、介護休暇、子供が小学生になるまでの時短勤務等規程を充実させ、フレックスタイムも導入されており、柔軟に対応できる仕組みを作っています。また、休業取得中でも職場の状況が把握できるように社内報の電子メールでのやりとりや社内イントラに掲載することで情報の共有化をはかっています。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

今のところ対象者はいないものの、社内研修会などで勉強することにより、準備を整えています。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

今回認証していただいたことで更に女性が幅広く大いに活躍できる職場作りを進めていきたいと思います。また、女性のみならず全社員が色々なライフステージにおいても柔軟に対応でき、その力が十分に発揮できることを目指していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...