【89】株式会社 スリーエム

企業等の紹介

89-1
設立    1972年(創業1953年)
代表取締役 橋本 武比古
従業員数  150名 (グループ総数 350名)
事業内容  紳士服・メガネの製造・販売・卸売、チケットの売買、不動産管理、食品スーパー・レストランの運営、住宅・店舗のリフォーム

弊社は「紳士服の製造・販売」で画期的な業態を生み出し、今年で62周年を迎えました。現在は紳士服業界以外にも、紳士服販売事業で培った販売網やノウハウを活かして、メガネ事業部やチケット事業部、食品スーパー部門、レストラン部門、ハウスリフォーム部門、と多方面に進出しています。現在、スリーエムの事業領域は「衣・食・住」の全てを網羅しており、皆様の生活をより良くするサービスを提案することで、百年企業を目指しています。

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

役職や昇給昇格は、男女関係なく能力や意欲によって決定されています。公平公正を心がけた評価を行っているため、女性の活躍の場が年々広がっています。事業の多くが店頭での販売になるので職場の男女比率が近いこともあり、女性が仕事がしやすい・活躍しやすい環境づくりに積極的に取り組んでいます。育休制度もいち早く取り入れ、育休後の職場復帰の実績もあります。また独自のセクハラ規程の作成・研修を行い、男性側も意識を高め、理解を深めるように努めています。

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

女性の産休の他にも、特別休暇として配偶者の出産休暇を就業規則で定めています。加えて介護についても環境整備に取り組んでおり、社員へのガイダンスや個別面談を実施しています。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

子供の保育園の送り迎えのための出勤時間への配慮や、学校行事や地域活動の参加促進などに取り組んでいます。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

少子高齢社会が進むにあたって女性の力がさらに必要になってまいります。女性がより長く、より活躍できることこそが、百年企業を目指す弊社にとって大きな推進力になると考えています。このたび認証をいただいたことをきっかけに今まで以上に、さらに女性のみならず全社員が様々なライフステージにおいて柔軟に対応し、大いに活躍できる制度や職場作りを目指します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...