【大阪市主催】第3回10年後の自分を幸せにするキャリア形成支援イベントを実施しました

第3回 10年後の自分を幸せにするためのキャリア形成支援イベント

大阪市では、これから就業する若者が、仕事と家庭の両立や企業の女性の活躍促進に対する取組みについて知識や理解を深め、さらに先輩社会人との交流を通じて人生設計について考える機会を提供するために「第3回 10年後の自分を幸せにするキャリア形成支援イベント」を実施しました。

12月17日に3回目となるイベントを開催しましたので、その様子をお伝えいたします。

今回はこれから就職する若者のみなさん(2018年3月以降に卒業予定の大学・短大・専門学生等)向けに、セミナー、ワークショップ、先輩社会人との交流会の3部構成でイベントを実施しました。

▲当日のダイジェスト動画です

第1部 セミナー「これからの若者の働き方」〜今のニッポンの社会情勢と就活の心構えを知ろう〜

〇講師:朝日新聞社 山口真矢子さん
1992年朝日新聞社入社。出版部門にて週刊誌、子ども向け学習教材、新聞部門にて地域ニュース面などの編集者を経験。教育事業部門にてニュース学習教材の創刊や、小中学校・高校・大学で新聞を使った出前授業を多数実施。現在は教育総合本部にて就活生向けにエントリーシートや面接指導を行っている。二児の母。

セミナー内容

「現代ニッポン5つの社会変動」「女性の働き方・関西の状況は?」「国や企業の働き方改革」などの社会情勢についてお話をしていただき、学びを深めました。セミナー中は具体的なデータの図表や様々な写真やイラスト等のスライドショーで、わかりやすく解説していただきました。

現在日本が迎えている少子高齢化や、今後予想される労働人口の減少等の社会情勢がこれからの働き方にも影響することや、今後社会人として働く中で経験や出会いがもたらすことなどについてお話しいただき、これから就職する若者のみなさんにエールを送ってくださいました。

就職活動を始める前に知っておきたいポイントがまとめられた「今後の就活 5原則」についてもお話しくださり、これから就職活動をする参加者のみなさんにとって企業選びの参考になったのではないでしょうか。

参加者の感想を一部ご紹介します

・就職についてだけでなく、自分の生き方について考えることができました。

・学校でも何度かセミナーを受けましたが、どのセミナーよりも学びが深かったです。

・就活に対する考え方、働き方について改めて考えることができました。

・もともと長く働くつもりはなかったのですが、長く働くことのメリットを知り、働き続けようという気持ちになりました。

・これまでぼんやりとしていた老後のことや、結婚・出産を経て仕事をいかに続けるかなどのプランを、改めて考える機会となりました。

・今のことしか考えていませんでしたが、10年後のことなど考えることによって今何をしなければならないか分かったので、大変満足しました。

第2部 ワークショップ「キャリアをデザインしてみよう」〜10年後の自分を幸せにする3STEP〜

〇講師:株式会社ママそら 代表取締役 奥田絵美さん
転職、出産による離職、そして起業と豊富な経験を有し、特に子育て中の女性のロールモデルとして活躍中。現在は若者向けの就労支援にも従事。会社の代表であり一児の母。

第一部のセミナーで学んだ内容を生かしながら、就職・結婚・子育て・住宅購入などライフプランニングをし、参加者自身が「どのような人生を歩みたいか」を具体的にした上で「実現するためにはどうしたらよいか」とそれぞれのキャリア形成を考えていきました。

ワークショップ内容

「働くことは自分らしい人生を送るための手段」

人生の全体像や目標・目的についてワークシートに記入しながら明確にしていきました。普段あまり考えない内容にはじめは戸惑いながらも、「自分らしい」将来像を描きつつ、ワークシートの内容を充実させていきました。就職活動を始める前に自分自身のキャリア形成を考える大切さに気付いた参加者の声が多くあり、印象的でした。

「なんとなく就職活動する」のではなく、目的意識を持ち、将来を見据えて「自分らしく就職活動をする」ことの大切さを皆さんと共有でき、有意義なワークショップとなりました。

参加者の感想を一部ご紹介します

・女性の将来のライフイベントのお話について学べて、どうして生きるべきか、どのように考えていくべきなのかわかりました。

・普段あまり話をしないお金について学べて、人生の中でどのぐらい使うのだろうか?などしっかり考えていかなければならないと思いました。

・お金のことなど全然わからなかったのですが、結婚したから仕事をやめるという考え方はやめようと思いました。

・自分の一生を考えるのは大変ですが、考えることによって今どうすべきかわかってきました。

・他の人との意見交換が楽しくできて、有意義な時間となった。

・自分のこの先の人生を考えることができ、そのためのことを考えることもできました。自分の目標となる人をめざして頑張ろうと思います。

・将来にかかる金銭面のことなどを知ることができ、今後に向けて今から頑張らないと将来苦労するなということが分かり、良い内容でした。

第3部 先輩社会人との交流会

最前線でご活躍中の若手社員、起業家や子育てに積極的に関わる男性など様々な状況のなかでキャリアを築いてきた先輩社会人との交流会を行いました。

テーマについてグループ内で意見交換の場を持ち、テーマごとにグループを変えて、参加者自身がいろいろな意見を聞き入れやすい状況を作りました。

このように多くの参加者や社会人と意見交換することで、視野や考え方が広がり、就職活動やキャリア形成の参考になることが多かったのではないでしょうか。

参加者の感想を一部ご紹介します

・働くにあたってどんな方が活躍しているか?と考えることによって自分自身の働き方を考えるきっかけができました。

・皆さまそれぞれに意見や考えを持っていて、こんな考えや思いがあるんだと、とても新鮮な気持ちになりました。

・様々な意見を聞くことができ、自分の視野が広がりました。

・働く上で大切にしたい部分、会社にイメージするものが参加者同士似ていたことに気付きました。
・違う大学の方の意見をきくことができ、自分の意識を高めることができました。

・様々な人の考え方や、社会人の方のプロセスを聞いて参考にしたい部分がたくさんあり、良い刺激をもらいました。

・社会人の先輩方の話だけではなく、同年代の方とも交流ができてよかったです。

次回は2月16日(木)エル・おおさかで開催

2月16日(木)18:00~20:00
会場:エル・おおさか
申込み方法:Re就活「これから就業する若者のキャリア形成支援事業(大阪市委託事業)」ページ
今後の就職活動、キャリア形成に役に立つ内容です。

※第1回の内容はこちら

※第2回の内容はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Loading Facebook Comments ...

LINK

facebook 女性活躍促進 市民局男女参画 クレオ大阪 女性のチャレンジ応援サイト 女性の応援ポータルサイト ポジティブアクション情報ポータルサイト 大阪労働局 大阪商工会議所 大阪市立大学女性研究者支援室 woman-career-design わかものキャリア・デザイン

認証企業検索

Facebookページ

お問合せ

お問合せフォーム 〒530‐8201 大阪市北区中之島1‐3‐20 大阪市市民局ダイバーシティ推進室 男女共同参画課 TEL:06‐6208‐7655 FAX:06‐6202‐7073

お知らせ

  1. 仕事と介護

    仕事と介護の両立支援シンポジウムを開催します

    大阪市では、平成29年1月1日の「改正育児・介護休業法」施行を受けて、先進的な取り組みをされている企…
  2. 女性チャレンジ応援拠点オープニングイベント

    女性チャレンジ応援拠点のオープニングイベントが開催されました

    平成29年1月26日の女性チャレンジ応援拠点の開設に合わせ、女性チャレンジ応援拠点コーディネーターの…
  3. 女性活躍シンポジウムチラシ

    「大阪市女性活躍シンポジウム~働く女性の未来のために今できること~」を開催します

    今後の取組の展開に役立つよう、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」認証企業の取組事例も紹介しなが…
  4. 女性が働きやすい企業の面接会&セミナー

    「女性が働きやすい企業の就職面接会&セミナーを開催」のお知らせ

    大阪マザーズハローワークと連携し、女性活躍応援就職支援イベント(女性のキャリアサポート事業)第2弾を…
  5. オープニングイベント アイキャッチ

    【終了しました】女性チャレンジ応援拠点オープニングイベント トーク&交流会

    女性チャレンジ応援拠点の開設に合わせ、自分の得意なスキルを活かし自分らしく地域で活動するゲストととも…

過去の記事

ページ上部へ戻る