市⺠公開フォーラム「男女で共に考える新しい働き方と生き方」 地域・公共 によるワークライフ支援を考える

「若者のためのライフデザイン支援事業」で選定された大阪経済法科大学の学生によるフォーラムを開催します。

「みんなが働きやすく、生活しやすい社会とは…」、男性の視点からも一緒に考えてみませんか?

※以下のセミナーは、終了しております。
日  時        1月30日(土) 13時30分~17時(開場:13時10分)

場  所        クレオ大阪西 ホール

大阪市此花区西九条6-1-20 JR環状線・阪神「西九条」駅下車徒歩3分

参加対象        どなたでも(定員350名)

プログラム

第Ⅰ部         基調講演

「働く女性が幸せに暮らせる都市の在り方」

講師:槇村 久子さん (クレオ大阪研究室長・京都女子大学教授)

第Ⅱ部         学生報告

「留学生から見た男性の育児休暇」

第Ⅲ部         学生によるポスター報告

第Ⅳ部         パネルディスカッション

「地域・公共によるワークライフ支援を考える」

司会:深瀬 澄さん (大阪経済法科大学教授・地域総合研究所長)

パネラー:槇村 久子さん(クレオ大阪研究室長・京都女子大学教授)

長沼 進一さん(大阪経済法科大学教授・大阪市立大学名誉教授)

勝見 智子さん(シンガーソングライター)、男子学生

申込み方法   参加希望の方は申込みページ、またはメールにて、名前(フリガナ)、電話番号、メールアドレス、職業(学生の場合は大学名・学部・学年)を記載、性別を記載いただき、件名を「第1回市民公開フォーラム参加希望」と明記のうえ申込みください。

問い合わせ  大阪経済法科大学 地域総合研究所 所長 深瀬 澄(経済学部教授)

TEL:072-941-2647

「若者のためのライフデザイン支援事業」については、受託事業者である特定非営利活動法人大学コンソーシアム大阪のサイトをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Loading Facebook Comments ...