【108】公立大学法人大阪市立大学

大阪市立大学外観

企業等の紹介

大阪市立大学は、1880年の大阪商業講習所設立に始まり、日本で初めて市立の大学として発足した旧制の大阪商科大学を経て、今日まで続く長い歴史と伝統を持つ公立大学です。公立では数少ない8学部11研究科(※)を擁する総合大学であり、高い水準の多様な学問研究を基盤とする研究大学として歩むとともに、「理論と実際との有機的な連結を重視する学風」や市井の精神に発した自主独立・自由進取の気風を重んじて、大阪の発展や日本と世界の未来を担う人間を長年育成してきました。

これらの伝統を生かしつつ、国際的かつ個性的で多様な研究の場を活かしながら、高度で闊達な少人数教育を行っています。多様な課題を抱える大阪や日本ひいては世界の調和と発展に貢献するために、真善美の価値判断を身につけ、英知と市民的公共性を備え、多様な他者と協働しながら、地域・社会の様々な分野で指導的役割を果たせる、次世代の人間の育成をめざしています。

本学では、建学以来、都市大阪に住む人々の自由と共生の精神に支えられ、人権及び基本的自由を尊重する学風を築きあげてきました。2001年には、人権宣言を発表し、本学を「すべての人間の尊厳と平等の精神に立脚した学問の府」と位置づけ、ダイバーシティ(多様性)の視点から性別に基づく差別的取扱いの是正を提言しており、多様性の確保と多文化共生の実現を目指して、研究・教育、就業と家庭生活を両立させる課題を解決するため、主導的に取り組んでいます。

ダイバーシティの視点からあらゆる人々が互いの多様性を認め合い、等しく知にひらかれ、等しく尊重され、個々の能力をのびやかに発揮できる環境整備に努めるとともに、男女共同参画社会の実現に寄与していきます。

※商学部・経済学部・法学部・文学部・理学部・工学部・医学部・生活科学部・大学院経営学研究科・経済学研究科・法学研究科・文学研究科・理学研究科・工学研究科・医学研究科・看護学研究科・生活科学研究科・創造都市研究科・都市経営研究科

 
大阪市立大学外観大阪市立大学

 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

2018年4月からの公立大学法人大阪市立大学第3期中期計画において、男女共同参画を促進し、女性研究者の積極採用や上位職への積極登用を行うとともに、キャリア形成支援の環境を整備し、女性教員比率を 20%以上に高めることを目指して取り組んでいます。

「ダイバーシティ推進センター」の下に「女性研究者支援室」を設置し、出産・育児・介護を抱える女性研究者の研究支援のために、研究支援員(学生・院生・卒業生他)を配置するための「女性研究者ネットワークシステム」の広範囲への普及や相談窓口の設置やメンターの活用など、「女性研究者の国際的活躍の拠点化に向けた研究環境整備」に取り組んでいます。

 
大阪市立大学大阪市立大学

 

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

教職員がライフイベント等で研究や仕事の継続に支障が生じることのないよう環境整備に努めています。

妊娠中の通勤緩和休暇や通院休暇、育児中の子の看護休暇など、必要に応じて取得できる有給の休暇制度を設けているほか、学内に保育園を設けたり、未就学児を連れての図書館利用を許可したりするなど、育児中の研究者が働きやすい環境を整えています。

また、風水害等の非常災害により子どもの保育園が休園になるなど、出勤できない事情のある教職員に対して、勤怠上の配慮を行っています。

 
大阪市立大学大阪市立大学

 

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

2014年12月に5年間の公立大学法人大阪市立大学一般事業主行動計画を定め、教職員が仕事と子育てを両立させることができるように、目標を掲げ取り組んでいます。
<主な目標>

  • 子どもが生まれる際の男性教職員の休暇の取得を促進する。
  • 計画期間内に、男性教職員の育児休業の取得を促進する。

2016年6月に公立大学として初めての「イクボス宣言」を行い、法人としてさまざまな取り組みを推進しています。
<主な取り組み>

  • 教職員のワーク・ライフ・バランスを推進するため、原則として全事務職員の定時退社とする「フレッシュ・アップデ―」を毎週水曜日に、「フレッシュ・アップ強化月間」を毎年夏に設定しています。
  • 育児休暇取得の促進を図るために、管理職員が率先して休暇の取得を行うとともに、女性研究者・男性職員教職員向けのリーフレット等を作成しています。

 

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

前回に引き続いて、今回も認定をいただたき、改めて公立大学法人としての社会的責任を意識し、今後のさらなる女性活躍の取り組みを推進してまいりたいと考えています。
また、女性活躍の取り組みだけに限らない、ダイバーシティの推進に取り組んできているところですが、より一層の社会的責任を果たしてまいる所存です。

 
大阪市立大学大阪市立大学大阪市立大学

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう