【417】三和建設株式会社

リーディングカンパニーアイキャッチ

企業等の紹介

・本社所在地:大阪市淀川区木川西2-2-5
・創立:昭和22年5月15日
・資本金:1億円
・売上高:106億円(2018/9月期)
・代表者:代表取締役社長 森本 尚孝
・従業員数:144名(2019年9月末現在)
・グループ会社:株式会社三和エステート/株式会社小川電設/ソークエンジニアリング株式会社

昭和22年の創業以来70年にわたり、サントリー山崎蒸溜所をはじめとした大手企業や中小中堅企業の工場・倉庫・事務所などを中心した建築事業を行っています。働きがいのある会社ランキング」に5年連続ベストカンパニー入り、第7回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査委員会特別賞を受賞、2017年関西経営品質賞ブロンズ賞受賞、健康経営優良法人2018年、2019年認定。

ホームページURL:https://www.sgc-web.co.jp

 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

  • 生理休暇は月間2日間を上限に有給休暇扱いとしています。
  • 中期経営計画において女性比率を25%(達成済)、グループリーダー以上の女性比率を20%、女性所長の任命等の具体的数値を設定。実現に向けて、評価制度の見直し等を行っています。
  • 社内大学の開校
  • 育児勤務社員のための企業主導型保育園を9月2日に開園(園長は女性管理職)

 

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

ノー残業デー及び、就業アラート(20:00に設定、ノー残業デーは18:00)

  • 原則20時以降の残業禁止
  • 残業は上長による残業指示書による
  • 休暇制度
    法定有給休暇に加えて、本人もしくは家族の誕生日に付与される「アニバーサリー休暇」や盆休み前後に有給休暇を取得しやくする「リフレッシュ休暇」など年次有給休暇の取得を推進しています。
    半日有給休暇制度も導入。
  • 外部相談窓口
    セクハラおよびパワハラに関する外部相談窓口を設けています。より利用しやすいように大阪と東京の2ヶ所の顧問弁護士事務所に依頼し、担当弁護士も男性・女性の両方を備えています。
  • 本社敷地内に企業主導型保育園「りんごぐみ」を2019年9月2日開園。
    当社社員の利用は無料、地域枠あり。
  • 育児勤務を法定の3歳児までではなく未就学児童まで認める。(小学校入学まで対象)

 

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

  • 企業主導型保育園は「地域枠」を設け、近隣地域における待機児童問題への貢献
    子育てが一段落した女性の再就職を支援する目的も併せ持っています。

 

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

少子高齢化時代において3Kと揶揄される建設業においては人手不足は深刻な課題です。
特に女性は結婚や出産などライフステージに応じて働き続けることが困難になりがちです。
当社では厳しいながらもやりがいを感じて仕事をする女性だけではなく男性社員も長く働ける職場づくりに取り組んでおります。
建築を生業とする当社は会社の永続を図ることでより良い建物づくりを通じて社会貢献を行っていきます。
多様な人財が活躍できる企業を目指してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう