社会保険労務士法人 和

社会保険労務士法人ティムス

私たちは、人との”和”お客様との”和”を大切にしたいとの思いから「なごみグループ」と名前を付けました。
なごみグループは、税理士と社会保険労務士を中心とした専門家集団です。
「ヒト」の問題、「カネ」の問題をワンストップに解決するとともに、
弁護士、司法書士、弁理士、公認会計士等の専門家とのネットワークにより、
お客様な最適なソリューションを提供します。

 

企業等の紹介

大阪事務所
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-9  MG大手前ビル6F
北摂オフィス
〒566-0034 摂津市香露園8-1 藤原ビル2F

  • 設立年月日:1988年12月
  • 従業員数:16名(2018年9月現在)
  • 事業内容:労務コンサルディング、人事制度設計・運用支援、就業規則等規程整備、助成金受給支援、社会保険・労働保険関係手続き、給与計算代行ほか
  • URL:http://www.101dog.co.jp/index.html

 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

社会保険労務士法人 和は、1988年に「岡野恵美子 社会保険労務士事務所」として設立し、今では、十数名の社会保険労務士が在籍するほどの、大きな成長を遂げました。
2016年には北摂オフィスを支店登記し、20年以上の経験を積んだ女性社会保険労務士を所長に抜擢いたしました。
さらに、リーダーをトップとしたチーム制を導入し、その翌年には育児休業から復帰した女性スタッフがリーダーに加わるなど、より一層法人としての組織が活性化されました。

このように、女性社会保険労務士の起業、女性リーダーの活躍が他の女性スタッフのロールモデルとなるよう、今後も意欲あふれる女性スタッフが活躍できる風土づくりを目指していきます。

 

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて、ノー残業デーの実施、サマータイム制の導入、国家資格取得のための試験休暇の取得促進、職場見学会の実施を中心に、スタッフそれぞれがプライベートの時間を充実できるよう、さまざまな取り組みを行っております。

なかでも、毎年夏に実施している職場見学会(子ども参観日)は今年で5回目の開催となりました。
スタッフが毎日安心して仕事ができるのは、家族の支えがあってのことです。
子供たちにとっても、普段目にすることのない親の働く姿や職場の様子を見ることは、「社会」を知るうえでの大切な機会となります。
職場見学会当日は、オフィス見学ツアーや子供たちが喜ぶゲームなどを企画し、実行委員が盛り上げます。

今後も、家庭と職場の垣根を低くすることにより、スタッフ同士の家族を気遣う職場風土や働きやすい職場環境を構築していきます。

ティムス

 

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

誰もが活躍できる社会を実現するためには、女性のみに両立支援を行っても、男性の育児や家事に対する理解を得られなければ、明るい未来はありません。

社会保険労務士法人 和は、乳幼児の子を持つ男性スタッフも数名在籍しておりますが、先日リーダー職のスタッフが男性初の育児休業を取得しました。管理職であるリーダーが率先して育児休業を取得することにより、部下である男性スタッフの積極的な子育てや家事への参加を支援することが期待できます。

男性の育休取得推進は、まさにワーク・ライフ・バランスを目指す上での重要な施策であると言えるでしょう。

 

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

このたびは、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー二つ星企業」として認証いただきありがとうございました。大変光栄でございます。

わたしたち社会保険労務士は、顧問先のお客様に対して「いきいきと働きがいのある職場づくり」につながるご提案をさせていただくことを使命としております。
お客様へのご提案の前に、まずはわたしたち自身の働く環境がよりよいものであり、「社員をたいせつにする会社」で働いているという自信を持つことが必要です。

今後も、この環境を最大限に利用して、活力溢れるワクワクした人生が実現できる職場環境を提供いたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう