若者がきらめく

女性活躍リーディングカンパニー図鑑Project若者がきらめく

「女性活躍リーディングカンパニー図鑑Project」プロジェクトチーム発足!!

平成30年9月29日、大学生による「女性活躍リーディングカンパニー図鑑Project」のプロジェクトチームが発足しました。このプロジェクトは、大学生が女性活躍リーディングカンパニーを訪問取材し、女性活躍とは何かを考え、大学生自らの手で冊子に仕上げていくプロジェクトです。近畿圏の7大学から23名の学生が参加します。

図鑑募集若者がきらめく

あなたが考えた企画が冊子になる! 女性活躍リーディングカンパニー図鑑Project!!

女性活躍促進に取り組んでいる企業(10社程度)を紹介する「女性活躍リーディングカンパニー図鑑」を大学生が企画し、制作するというプロジェクト!
大学生が中心になり女性活躍促進している企業を取材訪問するなどして、自分たちの手で1つの冊子にまとめます!冊子は、大学や企業、公共施設などで配布されます。インターンシップでは味わえないリアルな社会勉強がこのプロジェクトでは体験できます。

第2回大阪市女性活躍チャレンジセミナー開催企業できらめく

【大阪市主催】第2回大阪市女性活躍チャレンジセミナーを開催しました

平成30年2月8日に今年度第2回目となる中小企業の人事及び女性活躍担当者を対象とした「大阪市女性活躍チャレンジセミナー」を開催し、梅南鋼材株式会社・交洋貿易株式会社 ・株式会社どりむ社・ワンゲイン株式会社の入社3年目までの若手女性社員4名をスピーカーとしてお招きして、しゃべり場と題し、会社を選んだ際のポイントや今後のキャリアやワーク・ライフ・バランスに関する考えを伺いました。

女性活躍ネットワークフォーラム第2回若者がきらめく

【大阪市主催】第2回大阪市女性活躍ネットワークフォーラムを開催しました

平成30年2月13日に企業の人事担当者等を対象とした「第2回大阪市女性活躍ネットワークフォーラム」を開催しました。第1部では、学生の企業選びのポイントと企業の女性活躍推進への取り組みについて、関西大学キャリアセンター 事務グループ事務長 乾 友篤氏、武庫川女子大学キャリアセンター センター長 内田 正博氏にご講演。第2部のパネルディスカッションでは「今、学生に選ばれる企業とは」をテーマに学生が企業選びを行う際の傾向や企業の方へのアドバイスについてお話いただきました。

若者がきらめく

キャリア形成支援イベント参加後、自分らしいライフプランに自信を持ち、この春社会人となる女性をご紹介!

平成28年度に開催した「10年後の自分を幸せにするためのキャリア形成イベント」に当時大学3回生で就職活動前の受講生として参加いただいた神戸女学院大学文学部の神野 友梨(かみの ゆり)さんの、その後の就職活動の成果を伺いました。社会人を目前に当時の気持ちを振り返ってもらいながら、「10年後の自分を幸せにするためのキャリア形成イベント」が神野さんにどのような影響を与えたのか、そしてこの春社会人となられるにあたっての意気込み等をご紹介します。

女性の本音若者がきらめく

ココが知りたい!働く女性のホンネ【大阪市次代を担う若者のライフデザイン支援事業 記事5】

結婚等をきっかけに、自分がどのような環境で働いていきたいのか、仕事を続けるのかどうか、多くの女性が選択を迫られます。その背景には、男性側の労働時間や仕事の在り方等がハードであるから、ということも大きく関係していることでしょう。「働き方改革」含め、生産性を向上させるための取組は、こういった意欲のある女性を活用するためにも必要な取組ではないでしょうか

就活ソニック企業できらめく

ワーク・ライフ・バランスについてインタビュー in 業界研究会「就活ソニック」

平成29年12月23日に開催された業界研究会 「就活ソニック」が開催にて、大阪市女性活躍リーディングカンパニー2つ星認証の「株式会社ヒッツカンパニー」様のブースでの、取材と、参加されていた学生の方にワーク・ライフ・バランスについての認識などを伺いました。

今時の学生のホンネ若者がきらめく

今時の学生は何を大事に考える?ここが知りたい、学生のホンネ【大阪市次代を担う若者のライフデザイン支援事業 記事4】

今時の学生は何を大事に考えるのでしょうか? 就職活動においては、「自己分析」「インターンシップ」「業界研究」「企業研究」は必須であるとされてきました。そのような中、「働き方改革」が叫ばれるようになり、社会情勢も相まって学生の考え方にも少しずつ変化がみられるようになってきています。

企業側の意識も、より「働きやすい」環境へと整えるためには何をすべきか、という視点で、様々な改善がなされてきているように思います。

体験型指導プログラム若者がきらめく

「体験型指導プログラム」をご活用ください!

大阪市では、若者を対象としたライフデザイン支援を行っています。中学生・高校生を対象に「人はなぜ働くのか」「どのような仕事・職業があるのか」、自分の将来について考え、視野を広げて可能性を引き出すことができるよう、グループワーキングなど体験的な要素を取り入れた「体験型指導プログラム」を作成しております。

就職活動を控えた女子学生のホンネ若者がきらめく

就職活動を控えた女子学生のホンネとは?

大阪市では、大学等と連携し企業における女性の活躍促進に関する取組紹介や、男女の働き方について学ぶ機会を提供する「次代を担う若者のライフデザイン支援事業」を実施しています。平成29年12月14日には、関西大学で「女子学生のための就活セミナー」を開催し、106名の女子学生が参加しました。

若者がきらめく

第4回 10年後の自分を幸せにするためのキャリア形成支援イベント 〜第1部「これからの若者の働き方」〜

大阪市では、これから就業する若者が、仕事と家庭の両立や企業の活躍促進に関する取組みについて知識や理解を深め、さらに先輩社会人との情報交換を通じて人生設計について考える機会を提供するために「第4回 10年後の自分を幸せにするキャリア形成支援イベント」を実施しました。