【9】ビーウィズ株式会社

【9】ビーウィズ株式会社
業種 情報通信
認証年月日 2015年 2月 13日
継続年月日 2021年 2月 1日
本社所在地 東京都
事業所数(本社及び大阪市内事業所) 8
認証レベル ★★
イクメン推進企業
ホームページURL https://www.bewith.net/
 

企業等の紹介

■企業等の紹介
ビーウィズ株式会社 Bewith, Inc.                                                                 
 
◆設立:2000年5月
◆代表者:代表取締役社長 森本 宏一
◆資本金:1億円
◆事業分野:
BPOサービス(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)
コールセンターサービス(業務の企画 / 分析、設計 / 構築、運用 / 改善)
デジタル / AIソリューション販売(「OmniaLINK」ほか)

創立20周年を迎えた当社では、お客様への思いを大切にしており、より良いサービスを提供するべく事業展開を図ってまいりました。
創設当初からコールセンター事業を運営する中、顧客に寄り添う姿勢を大切にしながら、独自のヒューマンオペレーションスキルを磨いてまいりました。さらにデジタル技術が激しく進化し続けた社会への洞察を通じて、既存のサービス提供をデジタルテクノロジーと融合させ、さらなる進化したアウトソーシングサービスをご提供しております。
今後、当社の強みであるヒューマンxデジタルテクノロジーを活用することで、常に社会に歓びと新たな価値を創造するよう努力してまいります。

1. デジタル&オペレーション
AIを活用したソリューションのご提供や、デジタルテクノロジーを活用した次世代アウトソーシングサービスをご提供いたします。
2. ヒューマン&オペレーション
コンタクトセンターから事務処理センターまで確かな運営力で質の高いセンターをご提供いたします。
3. ストラテジー&コンサルティング
自社オリジナルフレームワークを活用しビジネスの現状把握、Tobe設計を行い、バリューチェーンの強化に貢献します。
4. アプリケーション&プラットフォーム
コミュニケーションプラットフォーム「Omnia LINK」をベースに、自社開発のアプリケーションをご提供し、ビジネスの高度化を図ります。
 

女性の活躍促進に関する取組み

意欲のある女性が活躍し続けられる組織

当社では、女性社員の状況や想いを把握し、ニーズを察知することに注力してまいります。
年に二回の社員アンケート調査や女性座談会などの実施によって、実際に女性社員の声をしっかりとヒアリングしたり、女性社員の意見が反映される仕組みを整えたりしております。
また、女性社員の働きがいや成長への後押しのために、当社ではキャリアデザイン研修や次世代リーダー育成ワークアウトをはじめとする研修制度の拡充を進めております。女性社員が高い意欲を持ちキャリア形成できることを期待しております。   

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

当社では従業員のワークライフバランス向上を目指してまいります。残業管理対策の徹底や育休制度の実施によって、従業員の働き方に対する満足度が年々増加している傾向にあります。また、従業員の定期健診受診を促しており、例年90%を達成しております。さらに「全ての女性が輝く社会づくり」の時流やライフスタイルの多様化を踏まえて、当社ではDo・Co・De・Moワークスタイル勤務制度*を実施しており、従来の時短勤務に加え、在宅勤務・テレワーク・フレックス・時差出勤などの選択肢を社員に提供しております。
※個人情報の取り扱いや業務都合で適用されない場合があります。   

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

当社では育休からの職場復帰率が2008年以降100%となっており、男性社員の育児休暇取得実績もあります。育休を取得した男性社員へのインタビュー内容を社内へ発信しており、「パパ育休」の取得手引きや育児に関連する情報などをも社員に公開しております。   

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」としての意気込み

当社の全従業員の約80%が女性で、女性管理職比率23%と年々増加する傾向にあります。
今後社内におけるダイバーシティ&インクルージョン推進の重要な一環として、女性活躍推進の取組を強化し、全社をあげて女性が輝く会社づくりを積極的に推進してまいります。
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

きらめく女性の応援ひろば公式SNS