「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」認証企業で活躍する入社2年目の女性社員をご紹介します。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん

平成30年3月に大学を卒業後、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」認証企業である新教育総合研究会株式会社へ入社され、社会人2年目を迎えた神野友梨さんにお話を伺いました。

神野さんは大学3回生の時には、大阪市主催「10年後の自分を幸せにするためのキャリア形成イベント」に参加いただきました。このイベントが神野さんにどのような影響を与えたのか、そして、社会人となる前の意気込み等を取材させていただいたこともあります。

そのご紹介記事はこちらです。

キャリア形成支援イベント参加後、自分らしいライフプランに自信を持ち、この春社会人となる女性をご紹介!

2018-03-17

社会人2年目を迎えた神野さん。彼女は今どのような気持ちで毎日お仕事をされているのでしょうか?現在の仕事内容や、社会人1年目を振り返りつつ今後の目標を伺いました。

 

大学を卒業!第一志望の新教育総合研究会への入社

大学卒業後すぐ学習塾の運営・教材開発を事業内容とする新教育総合研究会株式会社へ入社しました。今現在は入社2年目。あっという間に1年が経ち、今現在は教室長として2教室の管理を任されています。
直接授業をするわけではない教室長という立場は、生徒によっては私と生徒の間に距離感・壁を感じてしまう可能性があるかもしれないと考え、常に生徒と同じ目線で話すことを心がけています。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん仕事風景

2教室とも私が入社した時に開校した教室ですので、生徒0名というところから始まりましたが、今では担当する生徒は2教室合わせて約150名に膨れ上がり、毎日活気にあふれています。生徒が増えるほど一人ひとりとコミュニケーションを取ることが難しくなっていくので、授業が終わるタイミングでドアの近くに待機し、「〇〇のテストの点数上がったね、すごいやん!」という風に生徒が帰る前に一言ずつでも全員に声をかけるようにしています。褒めると生徒は嬉しそうにしてくれるので、その顔を見て私も嬉しくなります。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん仕事風景

 

1年目を振り返って

力を入れたこと、成果、やりがい

弊社には、社員全員が定期的に集まって受ける研修があります。初めてその研修に参加した時に、業績が良かったということで表彰される先輩社員の姿を見て、漠然と「自分もいつか名前を呼ばれてあの場に立ちたい」と思いました。そのために頑張って教室を大きくしようと考えました。

新規開校ということで最初のうちは生徒が少なかったため、少ないからこそ一つ一つのことに丁寧に対応し、「この教室は信頼できるな」と感じていただけるように努力しました。その結果、入社1年目の夏と2年目の春に、複数部門で表彰していただくことができました。社長から賞状をいただいたときは、嬉しくて思わず涙が出ました。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん集合写真

こうして努力が実り、表彰していただけたのは先輩社員のご指導のおかげです。また、保護者様との懇談を楽しんでできていたというのも理由と思っています。懇談の際、当初は緊張していましたが、塾・ご家庭での様子をお互いに伝えることで保護者様と私との間に共通認識が持て、成績向上につなげることができました。懇談の場があるからこそ成績が上がるという実感が持ててから、一番やりがいを感じると言っても過言ではないほど懇談の時間が楽しくて仕方がないです。

 

つらかったこと、それをどう乗り越えたか

ありがたいことに生徒数は順調に増えていったのですが、それに伴い自分の力が上手くついていけないようになりました。
もともと要領があまり良くないという自覚があり、徐々に教室の整理整頓や事務作業がたまってしまい、どうしてきちんとできないのかと自分を責めた時もありました。また、なかなか周りに頼ることができず、一人で全部どうにかしようとしてパンクしそうになったこともありました。

そんな状態を救ってくださったのが、周りの方々の存在です。仕事の進め方に関しては先輩社員がいつでも相談に乗ってくださり、私にできそうなことを適切にアドバイスしていただいたので、前向きに改善していくことができました。

また、教室での業務については素直に講師の先生方を頼るようにしました。「この仕事を手伝ってもらっていいですか?」と声をかけると先生方は快く協力してくださったので、良い状態で仕事に臨めるようになりました。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん仕事風景

 

2年目の目標、今後の展望

入社当初から担当してきた教室をもっと大きくしたいです。ただ大きな教室ではなく、安心して生徒を託してもらえる学習の場にしたいので、先生方とも、より協力して保護者様との連携も密にして、教室全体の質を上げていきたいと思っています。また、将来は仕事と家庭を両立して、「かっこいいママ」になれたら嬉しいです。

今は仕事もプライベートも充実していて、毎日が楽しくて仕方ありません。これからもワーク・ライフ・バランスを常に意識して、会社に貢献していきたいと思っています。

今はそのような気持ちですが、少し前を振り返ってみると私は学生時代、社会人になることに少し不安を感じていました。ですが、今は社会人として働く自分が大好きで、心の底からやりがいを感じられる仕事ができて毎日が充実しています。

自分が「ここでならやっていける」「ここで頑張りたい」と思えたことなら絶対のめりこめると思うので、これから社会人になられる方々にはぜひ自信を持って目の前のことに全力で向き合ってほしいです。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さんプライベート写真

 

今後利用したい社内の制度

弊社は産前産後休暇、育児休暇、介護休暇の取得率が100%という状態を保っています。また、時短制度を利用して仕事と家庭を両立している社員もおり、配偶者の転勤先に異動して仕事を続けている社員もいます。

ライフスタイルが変わったとしても、弊社で働き続けたいという女性を応援してくれる環境が弊社には整っていることがとても嬉しく、私自身もこの先のことを考えると安心できます。私も将来結婚して子どもが産まれたら、これらの制度を是非利用し、ママになっても仕事と家庭のバランスをとりながら、イキイキと活躍していきたいと考えています。

新教育総合研究会株式会社神野友梨さん仕事風景

 

最後に

大阪市には女性活躍リーディングカンパニー認証制度を受け、「意欲のある女性が活躍し続けられる組織づくり」「仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援」「男性の育児や仕事、地域活動への参画支援」について積極的に推進する企業等がたくさんあります。

就職活動中のみなさんも、就職先の選択の際には、是非「大阪市女性活躍リーディングカンパニー認証」企業の情報を参考にして下さい。

「大阪市女性活躍リーディングカンパニー認証」企業の一覧は、本ページに掲載しています。
大阪市女性活躍リーディングカンパニー 一つ星・二つ星認証企業一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう