「企業主導型保育施設」を利用されている方にお話を伺いました

企業主導型保育

企業主導型保育施設をご存知でしょうか?

多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、保育所待機児童の解消を図り、仕事と子育てとの両立に資することを目的として、国(内閣府)が推進している保育施設で、認可外保育施設に位置づけられます。

企業主導型保育施設は、自社等の従業員が利用する『従業員枠』のみで運営されている施設もありますが、地域の住民等が利用できる『地域枠』を設けて運営されている施設もあります。この『地域枠』は市民の方も利用することができ、大阪市内にも多数設置されています。

企業主導型保育施設 利用者のリアルな声

育児休暇取得後、企業主導型保育施設にお子さんを預けて職場復帰された末廣歩美(すえひろ あゆみ)さんにお話を伺いました。

末廣さんは大阪市女性活躍リーディングカンパニーの第一生命保険株式会社に勤務されており、現在2歳(2021年11月で3歳)の女の子を子育て中のお母さんです。生後10ヶ月の時から企業主導型保育施設にお子さんを預け、復職されました。現在勤続年数11年目、オフィス長を務められ、若手社員の育成指導も担当されている女性です。

企業主導型保育施設を選ばれた理由をお聞かせください。

弊社が「共同利用」(※)している企業主導型保育施設へ『従業員枠』で娘を預けています。復職にあたり様々な保育施設と比較検討しましたが、決め手となった理由が3点あります。

まず、勤務先からも近く、自宅から通いやすいことです。
保活(子どもを保育園に入れるため保護者が行う活動)を始めたとき、ちょうど引っ越しをしようというタイミングでした。企業主導型保育施設を気に入ったので、その近所に転居をしたと表現する方が適切かもしれません。通園は毎日のことですし、勤務先と自宅から近いことはありがたいです。

そして、保育料の安さも魅力でした。他の施設とも比べましたが、毎月の保育料を抑えることができています。

最後に、勤務が遅くなってもお迎えの時間に間に合うことです。
営業管理職という立場から勤務終了が遅くなることもあります。そのような場合でも、お迎えの時間に間に合うこと、また遅くなった場合でも保育士の先生の対応もよく安心して預けることができています。
娘はいつも最後まで残っている方なのですが、保育士の先生の対応も良く、安心して預けることができています。

※「共同利用」とは
莫大な費用や人手、ノウハウなど様々な事情から自社で保育施設をつくることが難しい場合、他社がつくった企業主導型保育施設を利用できる「共同利用」という制度があります。
これは、他社が運営する企業主導型保育施設の従業員枠を‟共同利用契約(連携協定)“の締結により、自社の社員が利用できるようにする取組です。

娘さんが通われる企業主導型保育施設の魅力は?

小規模なところが気に入っています。0歳児から2歳児まで全員でも10人ほどです。少人数なので、保育士の先生の目も行き届きやすいのではないかと思います。

そして、施設内にはWEBカメラが設置してあるので、娘がどのように過ごしているかを昼休みに確認することもできます。娘の様子が少しでもわかるとホッとしますし、安心感にもつながっています。

先ほど選んだ理由でもお伝えしましたが、長時間預けることもできますし、保育料の安さも魅力で、安心して仕事もできているので大満足です。
末廣歩美

 

仕事と家庭の両立のコツはありますか?

夫婦で家事・育児に参画する意識を共有することと、優先順位を考えながら仕事をこなしていくことです。そして、弊社には在宅ワークや時間休暇を取得できる制度も整っており、大変ありがたいと感じています。

夫も娘の送り迎えを積極的にしてくれますし、娘が病気になった時にも夫婦交代で休みをとって看病しています。突発的なお客様対応がある時も娘を夫に託し、仕事ができており、夫婦で臨機応変に対応し合っています。

移動中の時間は、1日の業務の優先順位を考えたり、家事・育児の段取りを考えたりもします。部下に仕事を任せることも視野に入れながら、柔軟に仕事をこなせるよう調整することを心がけています。そうすることで、メリハリのある勤務につながっています。

今後の目標はありますか?

娘とのかけがえのない”今”を楽しく過ごしていきたいですし、仕事でもキャリアアップを目ざしています。

そして、女性部下も多いので、私が1つのロールモデルとなるような母としての姿や管理職としての姿を見せていきたいと思っています。
末廣歩美(すえひろ あゆみ)さん

 

参考情報

・企業主導型保育事業について(大阪市ホームページ)」

https://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000405209.html

※ 現在届出されている企業主導型保育事業(企業主導型保育事業一覧(大阪市))を掲載しています。市民の方が利用できるのは、地域枠が「有」となっている施設です。

・OSAKAしごとフィールド(大阪府)企業主導型保育事業に関する情報提供

https://business.shigotofield.jp/nursing/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きらめく女性の応援ひろば公式SNS