【育児・介護・治療と両立】「女性社長に学ぶワーク・ライフ・バランス」セミナーを開催!

ワークライフバランス

女性社長に学ぶワーク・ライフ・バランス

忙しい日々の中で、起業・副業・資格取得・学び直しなどに取り組む方におすすめです!(要事前申込)

自分の事業運営や目標達成に向け、毎日取り組まれているみなさん。
出産・介護・自分や身近な人が病気になったとき、ライフスタイルに大きな変化があるかと思います。

事業継続や自分のやりたいことを続けていくためには、家族からの理解や家事・育児の分担、自分自身の体調管理やメンタル維持…いろいろなバランスの調整が必要になります。

永遠の課題ともいえる「ワーク・ライフ・バランス」うまくいっている人はどうしているの?
会社経営をしている3名の女性社長の実体験から、「【育児・介護・治療】と仕事のバランス」をテーマに、家族の理解や協力を得るコミュニケーションのコツや、時間の使い方などについてお話をお聞きします!

~育児との両立~

和多田麻衣子さん(株式会社Prism代表取締役)

平成12年に授かったひとり息子が知的障害と自閉症を持って生まれたことをきっかけに、世の中にはいろいろな困難をもって生きている方がいることを知る。近所の公民館を借りて仲間探し、居場所づくりを行った経験を生かして、心身に障害、または発達の遅れがある児童を対象に児童発達支援事業・放課後等デイサービス事業を運営。

さらなる理想の居場所作りを求めてさまざまな取り組みに挑戦中である。発達障がい児・者 親の会スイミー代表、子ども食堂くさかつながる食堂代表。

~介護との両立~

木下美紀子さん(有限会社木下商会代表取締役)

創業者である父から事業継承し、平成27年から会社を経営。機械部品の卸、防犯カメラ、業務用エアコン、LED照明等の販売・施工を含む電気工事一般を展開。これまでキャリアを積んだ外資系企業で培ったグローバルネットワークを駆使し貿易や海外進出支援、ホームページのグローバル化等の翻訳業務や通訳にも対応している。

大阪市天満在住。ロックバンドKIXXのボーカル、ついでにジャズ・歌謡曲も歌う。仕事をしながら親の介護、看取りの経験を通して改めて人生を見つめなおしている。

~治療との両立~

前田由香利さん(株式会社大阪建物管理代表取締役)

平成2年に現会長とともにビルメンテナンス業・警備業を営む会社を設立し、取締役として経営に携わる。平成21年に社長に就任し、その4年後に初期の胃癌と診断される。「この私が癌!?」と誰もが、特に自分自身が一番信じがたい思いをしたが、幸い手術は成功。現在も病気を忘れることなく、定期的に受診している。

自身の病気により、なお一層「人を大切に」という思いが強くなり、日々、100名以上のスタッフの声に耳を傾けながら、彼らと一緒に楽しく仕事ができることに感謝している。

イベント詳細

日時 令和3年10月15日(金)18:30~20:30
場所 クレオ大阪中央(Osaka Metro 谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅より徒 歩約3分)
参加費 無料
来場申込 定員40名(先着申込順)、こちらまで
オンライン申込 定員15名(先着申込順)、こちらまで
主催 大阪市立男女共同参画センター中央館(クレオ大阪中央)
共催 大阪府中小企業家同友会女性部会

※手話通訳あり(要事前申込、締切令和3年10月5日(火))

【お問合せ】
クレオ大阪中央(大阪市立男女共同参画センター)
〒543-0002 大阪市天王寺区上汐5-6-25
電話:06-6770-7200
FAX:06-6770-7705

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きらめく女性の応援ひろば公式SNS