【映画で学ぶDVのこと】申込受付中!

サンドラの小さな家

11月26日(土)13時開演
『サンドラのちいさな家』をクレオ大阪東館で上映します。


アイルランドを舞台にシングルマザーの貧困、DV(ドメスティック・バイオレンス)をテーマにした話題作。
『マンマミーア!』のフィリダロイド監督がおくる、DVなどの困難を仲間と乗り越え、自分の人生を取り戻すまでを描いた感動のストーリーとなっています。

上映後には、DV被害者の保護と自立を支援する「夕陽丘基金」の運営委員の細見三英子さんによる『DVの現状や課題』についての解説や、身近な相談窓口の紹介を行います。
あなた自身のため、または、まわりの大切な人から相談を受けた時のために、映画を通して学んでみませんか?

同会場にて、DVについての啓発パネルの展示を行います。
ぜひ足をお運びください。


[あらすじ]

シングルマザーのサンドラは、虐待をする夫のもとから2人の幼い娘と共に逃げ出したが、公営住宅には長い順番待ち、ホテルでの仮住まいの生活から抜け出せない。
ある日、娘の寝る前のベッドサイドストーリーからヒントを得て、手頃な家を自分で建てようというアイデアを思いつく。土地、資金、人材……足りないものだらけで途方に暮れていたサンドラだったが、土地と資金の提供を申し出てくれた雇い主のペギー、偶然出会った建設業者のエイド、仕事仲間やその友人たち。少しずつ仲間を増やし、一軒の小さな家を作っていく。
しかし、束縛の強い元夫の妨害にあい…。サンドラは自分の人生を再建することができるのだろうか?

実施日時 令和4年11月26日(土)
実施場所 大阪市立男女共同参画センター東部館
対象 大阪市内在住・在勤・在学の方
定員 250名(事前申込・先着順)
解説者 細見 三英子氏(ジャーナリスト、夕陽丘基金運営委員)
連携協力 クレオ大阪東・夕陽丘基金
お申込・詳細 https://danjo.osaka.jp/odiz/event/keihatsu2022.html

お問い合わせ

大阪市男女いきいき財団 「令和4年度男女共同参画普及啓発事業」係
TEL 06-6770-7200
FAX 06-6770-7705
〒543-0002 大阪市天王寺区上汐5-6-25

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きらめく女性の応援ひろば公式SNS