国際ガールズ・デー2022 無料イベント2テーマ「ウクライナの少女」「女の子向け金融教育」【終了しました】

国際ガールズ・デー2022
国際ガールズ・デー2022

クレオ大阪中央では、今年度より、国際ガールズ・デーに合わせて、「女の子の権利」や「女の子のエンパワメント」の促進を社会に呼びかけ、よりよい未来に向けてともに考えるイベントを開催します。

 「小学生女の子向け金融教育!お金の使い方・考え方」


出産・育児・介護などでキャリアが断続的になりがちな女性にとって、生涯を通した計画的な貯蓄や資産運用などの金融リテラシーを身につけることは必須です。

小学生のうちから身につけたい!子どもが一生困らないためのお金の使い方・考え方を学びませんか?

日時 令和4年10月9日(日) 14時~15時半
会場 クレオ大阪中央
対象・定員 小学3〜6年生女子とその保護者・25名 ※申込先着順
講師 キャサリン&ナンシーさん
キャサリン(竹内かおりさん AFP、証券外務員1種)
ナンシー(西岡奈美さん 株式会社マネイク代表取締役)
詳細・申込 終了しました

「ウクライナの少女の今と、わたしたちにできること」


ロシアによるウクライナ侵攻を受け、住む場所を失った女性や少女たちには、虐待や性的・身体的な暴力を受けるリスクが伴います。現地支援から見えてくるニーズや、女の子の自立や未来のために必要な支援について学びませんか?

日時 令和4年10月10日(月祝) 14時~16時
開催方法 オンライン
対象・定員 テーマに関心がある方・40名 ※申込先着順
登壇者 報告:山形 文さん(プラン・インターナショナル ウクライナ支援スタッフ):人道支援事業の資金調達・実施サポートを支援。現在はルーマニアで実施中のウクライナ避難民事業に従事。

ファシリテーター:三輪 敦子さん(国連ウィメン日本協会大阪会長)

詳細・申込 終了しました

「平和を考える~ウクライナの少女展~」

令和4年10月1日(土)~15日(土)まで
展示会場:クレオ大阪中央・子育て館・西・南・東

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きらめく女性の応援ひろば公式SNS