~「場」をつくる・話がはずむ・話がすすむ~「ファシリテーション入門&交流会」を開催しました

ファシリテーション入門

【女性チャレンジ応援拠点】では、利用者の皆さまの声やアンケートから関心の高いテーマをとりあげ、ワークショップや交流会を開催しています。

令和元年9月28日(土曜日)に開催した講座のテーマは、ミーティングや会議が、生産的かつ効果的に進むよう、対話を促し、話の流れを整理することで、参加者の合意形成をサポートするスキル「ファシリテーション」

地域活動における話し合いや、講師をめざす人、「居場所づくり」の活動において利用者の話やそのニーズを聞くことの多い活動をしている人にとっても役立つスキルです。

それだけに、活動をしている女性の関心も高く、多数の申込をいただき、32名の方にご参加いただきました。
参加者には、子育て支援活動をされている方や、講師業をされている方、福祉施設や企業で管理職をされている方など、様々な分野でチャレンジ中の女性が集まりました。

「ファシリテーション入門」講座の内容

ファシリテーション入門の流れ
講座は、アイスブレークとして雰囲気づくりのための「自己紹介」に始まり、「一人での作業」「グループワーク」「全体でのシェア」等の流れで進み、その流れ自体が大人数で話し合いを進めるための「ファシリテーション」の手法であることを実践的に体感できる内容でした。

ファシリテーション入門

また、講座の流れと振り返りを模造紙に書き込んでいく「グラフィック・ファシリテーション」という手法を使った記録も、講師に同時進行で作成いただき、一目で全体がわかる記録となった模造紙を携帯で撮影して帰る参加者も多くいらっしゃいました。

熱気あふれる交流が行われました

ファシリテーション入門
後半の交流会でも、熱気あふれる交流が行われ、感想のシェアや講師への質問、名刺交換や情報交換なども活発に行われ、PRタイムでは数人が、他の参加者の前で自分の活動紹介をされました。

いろいろな地域のいろいろな世代の女性たちと交流できることも、女性チャレンジ応援拠点の魅力です。

女性チャレンジ応援拠点では、今後も利用者のニーズに即したイベントを開催してまいります。イベントの開催が決まり次第、「女性チャレンジ応援拠点」や、本ホームページでもお知らせしますので、是非ご参加ください。

 

【お問合せ】
大阪市女性チャレンジ応援拠点事務局(大阪市男女いきいき財団内)
http://www.danjo.osaka.jp/odiz/shisetsu/challengekyoten.html
電話 06-7656-9040  ファックス 06-7656-9045
Eメール women-kyoten@danjo.osaka.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きらめく女性の応援ひろば公式SNS